N A K A N I S H I C H I K U S A N

宮古島で2013年から夫婦で
繁殖農家として黒毛和牛を育てています。

お母さん牛に人工授精を施し、10ヶ月の妊娠期間をへて、
分娩、8~9ヶ月育成しセリに出荷します。
私たち繁殖農家は、子牛を育てるまでがお仕事、
そのさきは肥育農家さんのお仕事になります。

中西畜産では、ストレスを最小限にするために、
それぞれの母牛にあわせた飼育環境を準備し、
健康管理を徹底、
母牛を常に健康な状態にしています。

由加里牧場長が自ら種付け(人工授精)し、
お母さんのおっぱいをいっぱい飲んですくすくと育った
子牛は、広々としたパドックで自由にすごし、
いつでも新鮮な水や草が食べられるようにしています。

…そして、
元気に育った子牛たちは
全国各地に巣立って行きます。

子牛を産む役割を終えた母牛達は、
A5ランクといった派手さはないけど、
噛むほどに旨味が染み出る赤身肉を作りたい。
との思いから、
経産肥育(出産を経験した牛の肥育)を
始めました。

会社概要

社名
中西畜産
所在地
〒906-0105沖縄県宮古島市城辺長間1891-1(牧場)
〒906-0013沖縄県宮古島市平良下里851-8丸富ビルⅡ303(事務所)
連絡先
TEL:080-1540-6244 /
FAX:0980-79-5631
設⽴
2013年
事業内容
宮古牛の子牛生産、和牛肥育経産肥育牛の生産販売、削蹄、人工授精
代表者
中西 卓哉
牧場長
中西 由加里

スタッフ紹介

中西畜産代表
Takuya Nakanishi
中西 卓哉

2級認定牛削蹄師
沖縄県指導農業士
認定農業者

中西畜産牧場長
Yukari Nakanishi
中西 由加里

家畜人工受精師
認定農業者

…中西畜産は、
家族みんな「牛が好き」。
大切な牛たちの健康を守ります。

Top

〒906-0105
沖縄県宮古島市城辺長間1891-1
TEL:080-1540-6244 /
FAX:0980-79-5631